どれを選ぶ?ETCカードの選び方

ETCカードは、発行しているクレジットカード会社によって、それぞれ異なるサービスが付属されている。

それらのサービスを吟味したうえで、自身の持つETCカードを選ぶわけですが、中には、いっさいのサービスが無い「ETC専用カード」という物もあります。

このカードは、有料道路のETC による通行料金精算以外の機能を持たないカードで、ETCシステムを利用することにのみ使えるカードです。

「ショッピングしたらポイントが貯まる」式の機能のついたETCカードを持ってしまった場合、ETCカードであるにもかかわらず、ついつい買い物で使いすぎて、「ポイントは貯まったけど支払いが大変!」という本末転倒状態になってしまいかねます。

そんな恐れを抱いてる人は、ETC機能に特化した「ETC専用カード」を持ちましょう。

ほかにも、それらサービス面の事よりも、なんせクレジットカードのことなので、そのクレジットカード会社が、社会的にどれほどの信頼性があるか、ということを重視する人もいるかと思います。

社会的に評価の高いクレジットカード会社各社も、ETCカードは発行しているので、自分自身の安心のために、それらのクレジットカード会社を利用するというのも、ひとつの選択でしょう。